seri::diary::graduate_school

大学院修士課程での研究生活について書いています

2019年について

2019年1月1日

初日の出を総合研究棟Bの10階で拝んでそのまま研究室で作業していた。作業が一区切りついてあとは計算ノードさんよろしくお願いしますという感じになったのでブログを書いている。

今日は年初ということもあり、2019年の目標というか予定みたいなものを整理しておきたい。

今年のペース配分

  • 1月〜6月に研究に集中してそれ以降はサボってても卒業できるようにする
    • 単位についてはM1で受講した講義の単位が全部取れてれば卒業要件 + 11単位になるので、M2は一切講義に出なくても卒業できる
  • そうすると8月,9月にインターンに行く時間も取れるし就活の時間も取れる
  • 今年投稿するであろう研究会はおそらく168回HPC研究会とSWoPP2019の2つぐらいだが両方とも今年前半なのでやはり前半線が勝負
  • 10月以降は心穏やかにやりたい勉強をしながら修論をまとめたい
  • 就職先は10月ぐらいまでに決めておくのがベストなのでそう考えると6月ぐらいから就活しておきたい所存

未来予測

1月

2月

  • 第168回HPC研究会の論文投稿締切りが2/5なのでそれまでに提出する
  • 発表スライドを作って内部発表する
  • 確定申告を行う

3月

4月

  • M2の間は集中講義以外の講義は基本取らない予定なので研究を進める
  • PFNのインターン応募が確か4月末とかの締切なので応募するなら応募する

5月

  • 研究を進める
  • SWoPPが例年だとだいたい5月ぐらいに応募締切らしいので投稿できそうなら応募する

6月

  • 研究を進める
  • この辺から就活するかという気もするが急ぐ必要はないのでゆっくりやる
  • 下旬ぐらいから修論中間発表の準備をしたほうがいい

7月

  • 修論中間発表がある。ネタが2つあるのだがどちらで書くことになるのかは良くわかってない。
  • 例年だとSWoPPが7月末〜8月頭らしいので応募してたら参加する

8月

  • インターンにいくなら多分この辺から行くんだろう
  • そうでなければ研究を進める

9月

  • 研究を進める

10月

  • 何事もなければこの辺で研究は終了にして修論作成に着手する
  • でもM2の人見てると結構ギリギリまで研究活動したり学会発表したりしてるのでいつ修論作成に着手するかは全くわからん
  • あとこの辺で就職先決めとかないと厳しそう。なんかこのぐらいの時期に進路調査票みたいのを書くイベントもあるらしいし。

11月

  • さすがに修論書いてるやろ

12月